エクシア | コミュニケーション・マナー講師 松原奈緒美

03-5843-8452

トップ > 話し方 > 「話し方」声のマジック

「話し方」声のマジック

2013/02/27

カテゴリー話し方

同じことを話しても

誰が話すのか どのように話すのか

伝達力 は大きく変わります。

なぜ???

様々な要因がありますが、

今回は「声」についてお話ししましょう。


明るい声 暗い声

大きな声 小さな声

やわらかい声 かたい声

響く声 こもる声・・・


様々な「声」があり、個性がありますね


私は「暗い声」だから・・・「小さい声」だから・・・

などとあきらめている方がいらっしゃいますが、

「自分でつくるもの」です。


司会者、歌手 そして現在は講師と

「声」をずっと商売道具にしている私も、

実は高校時代 「声」がコンプレックスでした


「声」「息」にのって出ます。

良い発声には 吐く息=「呼気」が必須です。


アナウンサーや歌手などが腹式呼吸のトレーニングをするのも

この「息」が何より大切だから


声がしっかりしていない方はこの「呼気」が少ないのです


「吐く」ためには、しっかり「吸う」ことが大切です。

しっかり吸って しっかり吐いて話す

これを心がけましょう


ちなみに、緊張している時、自信がない時なども

呼吸が浅くなり、声に力がなくなります


深く吸って 深く吐く

気持ちも落ち着き、声も安定します