エクシア | コミュニケーション・マナー講師 松原奈緒美

03-5843-8452

トップ > 時間コスト削減術 > 時間コスト削減会話術【相手の理解度を常に確認♪】

時間コスト削減会話術【相手の理解度を常に確認♪】

2013/03/10

カテゴリー時間コスト削減術

ブログを整理して

今後は必要なカテゴリー別に読んでいただけるようにしてまいります。

って、「まだしていなかったの?」というお叱りが聞こえてきそうですが


テーマが、オール「ブログ」になっておりました。

しばらく整理のため、過去ブログはそのままになるかと存じます。

ご了承くださいごめん


さて、新しいカテゴリーとして設けた

「時間コスト削減会話術」

会話の仕方「話し方」一つで「時間コストの削減」ができる

というご提案です。


初回は「相手の理解度を確認する大切さ」について


よくありがちな失敗例として

会話をする時に「自分のモノサシ」で話をしてしまうこと。

ひどいときには「え?その話をしていたの?」っと

全く会話がかみ合っていないことも


そこまでいかなくても、

相手・お客様のニーズや理解度の確認が不十分で

説明が通じていない
 
っということはよくあることです。


伝わっていなければ 伝わっていない分だけ、

その「時間コスト」も無駄になっているのです


これは、会話すべてに言えること

・営業

・接客

・電話応対

・社内会話

・プライベート


私はお客様と接する仕事じゃないから関係ない

なんてことはありません  すべての人に関係する 共通事項です