エクシア | コミュニケーション・マナー講師 松原奈緒美

03-5843-8452

トップ > ブログ > 新社会人必見 社会人の「名刺入れ」の選び方

新社会人必見 社会人の「名刺入れ」の選び方

2022/03/28

カテゴリーブログ マナー

2022年 新社会人を迎える皆様

 

今 準備に何かと忙しい頃でしょう。

 

すでに引っ越しを済ませた方、

 

研修先に向かっている方、

 

そんな方もいらっしゃるかと思います。

 

 

新入社員マナー研修で、最も皆様が「社会人になったんだ!」

 

と感じるのは、「名刺交換マナー」でしょう。

 

名刺交換ワークになると、イキイキなさる新入社員も多いものです。

 

出来たばかりの名刺や、

 

ワーク用にお配りした名刺大の用紙を持って

 

「先生 お名刺交換をお願いしてもよろしいでしょうか?」

 

と、覚えたばかりの名刺交換をマナー講師としよう!

 

というやる気のある新入社員もいます。

 

最初に他社の方と名刺交換をするのがマナー講師なら、

 

これから自信をもって名刺交換できそうですね。

 

 

会社の名刺ができたら、

 

名刺交換や、名刺のお渡しシーンもでてくるでしょう。

 

その際に必ず必要になるのが、名刺入れです。

 

手帳や財布から出すのは、マナー違反。

 

自分の名刺も、相手の名刺も名刺入れに入れて大切に扱いましょう。

 

 

では、どのような名刺入れを選ぶべきなのか?

 

職業によっても異なりますが、

 

まずはベーシックなものを選ぶとよいでしょう。

 

 

基本は、

 

◆革製または合皮製のもの

 

 プラスチックやアルミ(メタル)製のものは、カジュアルなものです。

 

 机の中での保管用程度ならよいですが、持ち歩いてお渡し時に使うのは

 

 避けたほうがよいでしょう。

 

 

◆色は、黒・紺・茶系が無難

 

 スーツと同様、名刺も身だしなみのひとつです。

 

 ビジネスシーンで使いやすい色のものを選ぶとよいでしょう。

 

 華やかな色のものはカジュアル印象や個性的な印象を与えます。

 

 新卒で一般的な職業であれば、避けたほうがよいでしょう。

 

 

◆シンプルなデザイン

 

 社会人最初の名刺入れはシンプルなデザインが無難です。

 

 特に、名刺入れの上部はお盆代わりに相手の名刺をうけるので、

 

 凝ったデザインのものは名刺交換がしにくかったり、

 

 商談中に名刺入れの上に名刺が置けないことも。

3669312_s

 

 

◆パスケースと兼用しない

 

 定期入れなどと兼用は避けましょう。

 

 名刺入れは名刺入れとして持ってください。

 

 

◆仕切りがあるデザインは、使いやすい

 23126394_s

 

 自分の名刺と他者の名刺をわけることができるので、

 

 お渡しする際のミスなども防げます。

 

 

◆名刺交換の機会が多い部署の方はマチがあるもの

 

855507_s

 

 マチとは厚み、奥行きをさします。

 

 革を切り替えてマチを作ってある名刺入れは、枚数が多めに入ります。

 

 名刺交換が多い方は、マチのある名刺入れを選ぶとよいでしょう。

 

 

名刺交換の練習もしたい方は、

 

こちらの動画も参考になさってください。