エクシア | コミュニケーション・マナー講師 松原奈緒美

03-5843-8452

トップ > 言葉(敬語・日本語など) > ハッとする重複表現

ハッとする重複表現

2010/06/12

美容院美容院で本雑誌を読んでいたら、


マナー日本語の特集が掲載されていました。



私も「ふむふむ・・・」と読んでいて、


いくつか ハッびっくり とさせられました汗


そのひとつが「重複表現」


「まず初めに」


「今現在」


「後で後悔する」


「過半数を超える」


「新年あけましておめでとうございます」


「元旦の朝」


これらは すべて同じ意味の言葉を 重ねて使っている表現。



最近はメディアでもこのような表現は増えており、


「過半数を超える」は、夏の参院選で


聞きそうな言葉ですよねビックリマーク



皆さんもよく使っていそうなのは


「新年あけましておめでとうございます」


「元旦の朝」



どうしてはてなマークと思いそうな「元旦の朝」


「元旦」自体が 1月1日の朝を表す言葉 だから。



「元旦の朝」と書くと「1月1日の朝の朝」になるわけですねビックリマーク


「旦」の字を形を考えてみると なるほどひらめき電球


「元旦」以外の表現を使うならば 「元日の朝」 が正しくなります。



日常的になっている表現もたくさんありますが、


成り立ち、意味を考えると、やはり正しく使いたいものですね音譜

ペタしてね